ラグビーワールドカップ日本大会(4)~ 思い出の南アパック②:ナミビア編

2019年12月7日(土)  

W杯終了後一月以上が過ぎ、すでに師走・・
ぼやぼやしていがるうちにトップリーグ前半節のチケット販売に乗り遅れてあせっており、
この時期になるとほぼ確実に訪れる“喉の痛みと咳”の攻撃に応戦しているところであります

サンウルブ(2020参加メンバー発表)もズチケット争奪戦必至かもしれません・・
https://sunwolves.or.jp/information/article/6914/

代表関連のお知らせも続々と!

ジェイミー・ジョセフさんは日本代表のヘッドコーチとして契約更新!!

トニー・ブラウンらコーチ陣も続くと思われます 

https://www.rugby-japan.jp/news/2019/11/18/50241

というか、先にブラウンコーチ続投ありきで話が進んだということだったようですが

日本代表感謝パレードも開催予定

https://www.rugby-japan.jp/news/2019/11/21/50247

さらに 女子日本代表サクラフィフティーンがスコットランドに初対戦で初勝利

https://www.rugby-japan.jp/news/2019/11/25/50255

そしてついに 今年の「流行語大賞」の“”大賞“”は

2019日本代表の合言葉【】ONE TEAM【】に決定、他にも様々な賞の受賞のニュースが毎日のように届いています。

ラグビースクールへの問い合わせも殺到しているそうですし、W杯後も冷めやらぬラグビー熱、

私もいまだにW杯の整理ができていない状況ですが

それはそれで楽しい思い出に浸っていられるので年内くらいはW杯酔い?!のままでいてもいいかなあ~と

9月28日(土)は 南アパック第2戦の対ナミビア戦のため新幹線で名古屋へ

                   

東京駅ではこの日行われる日本対アイルランド(会場は静岡の愛野市)に向かうと思われるジャージ姿の人たちを
あちらこちらで見かけましたが、その人たちはたぶん「こだま号」で掛川を目指すため、のぞみ号には乗らないんだと気が付き
なんとなくがっかりした気分のまま乗車したもののお弁当を味わったり、W杯プレビューの雑誌をめくっているうちに

あっという間に名古屋に到着。

降りてみると南アジャージやナミビアジャージほかのジャージ姿のかたちを数多く見かけて気分は徐々に高揚~^

在来線への行き方に少々迷いながらも豊田市方面行きのホームに辿り着くと

後ろに並んだのは、今までのW杯はほとんど行っているというイングランドからのご夫婦 

今回、イングランド戦は1試合しかチケットが手に入らなかったけど日本国内の旅行もできて楽しんでるとのこと!

南ア対ナミビア? 判官びいきでナミビアを応援するよ、と言われました。

私自身も 南アフリカ出身の選手の多いナミビアと、勝ち負けよりも
両チームのいい試合が見られればいいなと思っていました。

ようやく来た電車に乗ると、小学校低学年くらいの外国人の女の子が日本のジャージを着て座っていたので
その隣に座りました。

途中、私がメモ帳に覚書を書いてきるとその子も自分のノートに日記を書き始めました。
気が付くと車内は混んできていつのまにかお父さんらしき人がその子の前に立っていました。

「昨日はロマンスカーに乗ったりバンブー公園にも行ったよね」と話していたので

それとなく覗くと バンブーのつづりが間違っていました。
お父さんにも指摘されてたけどよくわからない様子だったので
たしか、“”bamboo“”だったはず、と自分のメモ帳に書いてあげたら なにも言わずに直してました。

*bambooという単語を見たり聞いたりするたびに思い出しそうです

それがきっかけで少し話しましたが「ラグビーファンというわけじゃないけど、これを機会に家族で日本旅行に来た」という
カンボジアからの御一行様でした。
豊田市への乗り換えがわからなかったらしく教えてあげられたのも嬉しかったです。 


直で豊田市駅に行ける電車に乗れなかったので乗り換えてからの各駅停車がぎゅうぎゅうだったのは大変でしたが
それも含め思い出多き遠征となりました。

             


IMG_5950 (2).JPG

ホテルのTVをつけると 日本対アイルランド戦の前半 日本が大健闘!!

IMG_5955 (3).JPG

着いたらすぐにファンゾーンに寄ろうと思っていましたが画面にくぎ付けでなかなか出られず・・・
が、遅くなってもいけないのでホテルから表に出ると 通りは車両通行止めでラグビーファンが続々と増えてきていました。
先に着いていた友人からファンゾーンは満席との連絡が入りそのままスタジアムへ!

IMG_5960 (3).JPG

ショショローザ♪を歌っていた南アジャージの方々 

IMG_5965 (3).JPG

https://www.toyota-stadium.co.jp/access/

豊田橋を渡ってから改めて眺めると夕日がきれいで、ファンの列が続いていました。

IMG_5964 (2).JPG

会場前ではナミビアジャージのファンを多く見かけました。

IMG_5980 (2).JPG

席を確認し、(今回はやや低地で嬉しかったです) 練習見学にいくと
最初に出会ったトリオの皆さんはなんとドイツから来た方たちでした。

やはり、旅行をかねての日本訪問だそうでした。
ドイツは残念ながらラグビーは盛んじゃないから~今日は一応南アのジャージだけど
大のラグビーファンというわけでもなく~ ドイツのどこからって? ニュルンベルクから来たんだ、
そう ワーグナーのオペラでも有名な地名さ♪
https://tsvocalschool.com/classic/meistersinger/
話がラグビーからそれ始めたとき、
場内に流れたアナウンスは・・・・・・・

「日本代表がアイルランドに勝ちました」

ちょうど通りかかったガタイのいいラガーマンらしきイケメン君と喜びのハグ
なーんてことにはなりませんでしたが、会場はざわめきはじめました。

件のドイツ人たちに伝えると 「アイルランド」の発音が通じなくて直されたうえ、どのくらいすごいことかもよくわからなかったようで
喜びも半減・・ 


IMG_5968 (2).JPG

 気を取り直して・・グランドに目を向けれれば、  

 マルコム・マークス選手
(HO)はこのあとNTTコミュニケ―ションに加入


IMG_5976 (4).JPG

 後ろ姿にもそれぞれの特徴が・・・

IMG_5984 (3).JPG

 ナミビアチームのウオームアアップ

IMG_5984 (4).JPG


 しばらく見た後、いよいよ

IMG_5989 (2).JPG

南ア、NZ戦からメンバー大幅変更でしたがファンとしては一人でも多くの選手を観られることとなって嬉しかったですし、
結果的にこういう余裕が優勝候補国の候補たる所以でもあるのかと今回は特に実感したものです。。。

IMG_5991 (3).JPG

とても楽しみだったアフリカ隣国対決が始まります!!

南アフリカ V ナミビア

https://www.rugbyworldcup.com/match/southafrica-namibia


2011年にNZのW杯で南アフリカ対ナミビア戦を観戦しましたが
両国のファン達が入り混じって応援していて試合内容より会場内外の楽しい雰囲気を楽しみました。

ナミビアのカリスマキャプテンと言われた、ジャック・バーガー選手(中央・紺色)も出場!
 
22.jpg

https://jandw-rugby.at.webry.info/201110/article_2.html(そのときの拙ブログ)

最近のジャック・バーガーのツイートで「日本にくるかもしれなかった、がサラセンズへ、、、」という記事の紹介がありました。
日本で見られなくて残念でしたが、代表のことイングランドで素晴らしいラグビー生活を送ったことを読んで感動しました。

https://www.therugbypaper.co.uk/featured-post/34291//


彼の後、ナミビアチームのキャプテンも務めたことのあるレナルド・ボスマ選手(2015/16シーズン,トヨタヴェルブリッツ所属)が
今回の日本でのW杯に参加することを心待ちにしていましたが
直前に代表からの引退を発表、、、
現在はイングランドのハーレクインズに所属!
https://www.quins.co.uk/team/players/renaldo-bothma
http://en.espn.co.uk/scrum/rugby/player/185171.html
http://www.americasrugbynews.com/2019/09/01/renaldo-bothma-retires-ahead-of-rwc/


IMG_5987 (2).JPG

この日は南アのエルトン選手も含め3人のヤンチース選手が!!!

IMG_5992 (3).JPG

IMG_5993 (3).JPG

国歌斉唱♪&♪

IMG_5998 (4).JPG




IMG_6008 (2).JPG

試合が始まると

IMG_6015 (2).JPG

南アのトライラッシュ!


IMG_6017.JPG
 トライしたフランソワ・ロウ選手(FL)を祝うのは
RG・スナイマン選手(LO) 日本ではホンダヒートに所属


IMG_6052 (2).JPG

 ワ~リック・ヘラント選手(FB)からのパスが             

IMG_6054 (3).JPG

クワッガ・スミス選手(FL)日本ではヤマハ発動機ジュビロに所属、に渡り、トラ~イ!

                
IMG_6035 (2).JPG

この日のキッカーはエルトン・ヤンチース選手(SO/10番)6本成功!!!
NTTコミュニケーションズ・シャイニングアークス2014~2017年度所属



IMG_6077 (2).JPG

ナミビアの国旗を振るこちらの陽気なファンさんは試合前も試合後もたくさんの人たちから写真を求められてるのを見ました

IMG_6081 (2).JPG

得点は53対3でしたが、前回対決の時の87対Oと比べれば差は少なくなり、ナミビアチームの秘めた可能性に期待です!!



IMG_6085 (2).JPG



IMG_6088 (3).JPG

両チームそろってのあいさつは嬉しいサプライズ 

IMG_6091 (3).JPG

IMG_6095 (4).JPG




MOMは 鉄壁の壁となって防御に尽くした ルード・デヤハー選手(LO/5番)

IMG_6110 (2).JPG

                   
                    



 

ナミビアのチャド・プラート選手とBK同士でユニフォーム交換の二人 

後ろの2人はヴィンセント・コッホ選手(PR) と ヨーハン・トロンプ選手(WTB) 

IMG_6101 (2).JPG

エベン・エツべス選手とヨーハン・レティ―フ選手、ロック同士で話に熱が入っている(にちがいない)二人 
 
IMG_6105 (4).JPG



前後の席同士で交流でき写真を送らせてもらった南アファンの二人(NZ在住の南ア人の男性とアメリカ在住の女性)


IMG_6072 (4).JPG


帰り道は遠く、進むのに来るときの10倍くらい時間のかかった豊田橋を渡りホテルに戻れば、しかし
テレビで日本対アイルランド戦再放送中 
翌朝もこの試合の様子をたっぷり放送 

IMG_6123 (2).JPGIMG_6149 (2).JPG


さらにラッキーなことに同じホテルにナミビアチームが滞在しており
エレベーターで偶然にもスタッフの方たち、,選手たちに遭遇、
記念に一緒に写真モ撮っていただいてきました
           

IMG_5946 (2).JPG

ユージーン・ヤンチース選手(SH) & ダリル・デラハープ選手(CTB)

IMG_5946 (3).JPG

オベルト・ノルティー選手(HO) ローハン・キッツォフ選手(FL)  PJ.ファン・リル選手(NO8)

IMG_5948 (2).JPG

& トーステン・ファン・ヤールスフェルト選手(HO) ほかの選手との写真を撮ってくれました 

チータースとしてスーパーラグビー最後の年、サンウルブズとの試合で来日、そのときもサインをいただくことができてダブル感謝
 

IMG_6153 (3).JPG


 そして 入り口ではフィル・デービス監督にお会いすることができました  


                     


  
    
IMG_6159 (2).JPG

 
豊田市駅、ホームには昨日ナミビアの国旗を大きく振っていた青年が数人で電車を待っていました。

乗った車両は友人と私の二人以外はほぼナミビアファン、といったW杯ならではの風情に包まれていました。

その方たち、駐日ナミビア大使館員とそのご家族だったのでありました。

そして日本人スタッフが写真を撮っていたのは偶然乗り合わせたというナミビアからのファンお二人と
ナミビア大使館特命全権大使!でした。


IMG_6161 (2).JPG

    http://namibiatokyo.or.jp/jp/           

 私も写真よろしいですか?と聞くと「一緒に撮りましょう!」ということで友人も加わり記念の一枚を撮っていただきました!

      
            
 最後までW杯の気分を味合わうことができて
 感謝感激のW杯東海遠征①でした 

              
             
 
                        


 東京に戻り用事のあった有楽町に寄るとファンゾーンの隣のハイネケンバーでは
この日の豪州ファンが次の豪州対ウエールズ戦に備えてウオーミングアップ中?

IMG_6163 (2).JPG



令和元年も終わろうとしているのに個人的なW杯の戦いはまだまだ続くのでした。

                  
             
               #ONE TEAM 2019
             
P.S.

台風のため中止となってしまった釜石でのW杯プール戦、ナミビア対カナダ戦が
来年開催されるかもしれない!というニュースが!!
https://www.iwate-np.co.jp/article/2019/12/2/69037

実現したら今度こそ釜石に遠征したいと思っております

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント