2020もラグビーとともに

2020年2月2日(日)

いかにも年明けからラグ活に励んでいるようなタイトルにしたものの、
1月はじめと終わりごろに2回ほどワイルドナイツの練習見学に行くことができましたが
2020年のラグビー試合観戦は、まだ1月19日(日)の秩父宮だけであります・・

冬至から1月以上が過ぎると日の入りの時刻も30分以上遅くなり
https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dni/
蝋梅も咲き始め、寒さの中にも春の気配を感じさせてくれます。
が、暖冬の今冬も北関東の平野部にも冬が来た~のが先月の27日、
積雪の予報に身震いしたものの
スキー場や雪が観光の中心となる地方にはいいことですが!!
車主体の地方都市住民としてはめったにないこととはいえ積雪と凍結には心まで凍ります・・
翌朝は雨になり雪も溶けてくれてホットしました。

そういえば18日の秩父宮ラグビー場には雪も舞い寒さを覚悟はしていたのもの
19日は一転して快晴
日のよく当たる座席では厚いコートでは暑いとさえ思えるほどでしたが
試合で熱くなったファンたちの数は1万5千人を超えたとか!!

トップチャレンジ最終戦

清水建設   vs 釜石シーウェイブス
https://www.rugby-japan.jp/match/19458/print/
栗田工業   vs 近鉄ライナーズ
https://www.rugby-japan.jp/match/19459/print/
https://blog2.kintetsu.co.jp/rugby/2020/01/2020119-0f93.html


そう、この日はこの日でラグビーからの引退を表明しているトンプソン・ルークの最後の試合。

ワイルドナイツに入団した2005年から応援していた選手ですから
しっかり見届けさせてもらいたいと思いました。

2015年11月に大阪のラグビー酒場「マーラー」でトンプソン選手のとーくらいぶが行われた時の拙ブログです。

https://jandw-rugby.at.webry.info/201511/article_2.html

そのときは引退後のことはまだ考えていないようでしたが

「Number 993・994号 桜の告白」

によると「すでに手に入れてある牧場で牧畜業をし鹿を飼う」!!と。

三洋電機の野武士だったころの写真をさがしましたが

よく撮れているのがなくて残念です・・😿

ある日のワイルドナイツGでは

「ガールフレンドはまだNZの大学生、日本に来てほしいけど・・」と、口調は明るくても

会えなくて寂しいんだろうなあ~と思わせる雰囲気を漂わせていたことを思いだしました。

その方はその後日本にくるどころか大切なパートナ~となり
今や二人のお子さんのお母さん、2015W杯後のテレビの番組でも紹介されてましたね!

トンプソン選手が「お子さんたちに母国NZの自然をみせたい」という気持ち、
なんとなくわかる気がします。。。。

しかし翌日以降のいくつかの記事の中に、なんらかの形で日本のラグビーとの
関係を持ち続けてくれるだろう、とあるのを読んで、ホットしたことも事実です・・・
アドバイザーとかスポットコーチとか、NZでラグビー留学生受け入れ、とか?!(勝手な想像・・)

なんにしても 日本に来てラグビーを続けてくれてありがとうございます。

長い間の現役生活、お疲れ様でした。次の場でのご活躍も心より願っております。 

IMG_7526 (2).JPG






IMG_7148 (2).JPG

第一試合の清水建設対釜石シーウエイブスは
終盤の接戦でどうなることかと思いましたが釜石の勝利
IMG_7163 (3).JPG

IMG_7168 (2).JPG

喜びの選手たち 

http://www.kamaishi-seawaves.com/team/index2.html

トップチャレンジ終了後は選手たちがあいさつのため正面入り口付近に出てきてくれるのも嬉しいですね!


IMG_7175 (2).JPG

なかピー & 村山千里選手(SH)

IMG_7176 (2).JPG

延田朋樹選手(PR)


IMG_7177 (2).JPG

ロン毛の山田龍之介選手(LO)

IMG_7178 (2).JPG
 
 佐伯悠コーチ


IMG_7156 (2).JPG

JSPOで第二試合の解説をする予定の村上晃一さん

 


IMG_7149 (2).JPG


           栗田工業ウオーターガッシュ出場選手

IMG_7151 (3).JPGIMG_7151 (4).JPG
https://www.kintetsu-g-hd.co.jp/liners/members/

      近鉄ライナーズ出場選手

IMG_7153 (2).JPG

カメラマンの方にツーショットを撮ってもらえるトンプソン選手の等身大のパネル

IMG_7155 (3).JPG

Tベースボールマガジン社より出版された本『トンプソンルーク』
https://www.bbm-japan.com/_st/s16779163

IMG_7157 (2).JPG

書店になかったので取り寄せ中

IMG_7179 (2).JPG



IMG_7184 (2).JPG


            練習終了

IMG_7191 (2).JPG

ライナーズの円陣 

IMG_7193 (2).JPG

ゲームキャプテンのマイケル・スト―バーグ選手(LO/5番)右)と ロロ・ファカオシレア選手(NO.8)

IMG_7201 (2).JPG

キッカーはSO/10番のクエイド・クーパー選手、SH・9番のウイル・ゲニア選手と組む豪華な豪州代表ハーフ団  

IMG_7239 (2).JPG

後半はゴール裏から観戦

IMG_7255 (2).JPG

トンプソン選手の動きにどうしてもカメラを向けてしまいます



IMG_7260 (2).JPGrder="0">

セミシ・マシレワ選手(FB/15番)がトライの後にクーパー選手と見せたおなじみのこのポーズが撮れてラッキーでした!

さらに最後はメインで観ようと移動してみると場内がざわついていたのでどうしたかと思ったら
トンプソン選手のゴールキックが始まるところでした!

IMG_7312 (2).JPGIMG_7314 (2).JPGIMG_7315 (2).JPGIMG_7317 (2).JPG
 
祝・成功!!

その後もライナーズのチームメイトたちがなんとかトンプソン選手にトライさせようとさせようとしているのが
みてとれましたが、それはかなわず・・
近鉄ライナーズ、圧勝での最終戦となりました。

本来は栗田工業ウオーターガッシュのホームゲームであったにもかかわらずチームの配慮で
近鉄にファーストジャージを譲ったという話も聞きました。
この日もまたラグビー好きをさらにラグビー好きにさせるようなことがいろいろあり
寒くなってきた会場も気持ちは温かさに満ちていました。

IMG_7438 (2).JPG

IMG_7453.JPG

IMG_7449 (2).JPG

IMG_7465 (2).JPG"


IMG_7490 (2).JPG


なごり惜しい秩父宮。。。でした。






 
プラスの2枚


ハーフタイムで ようやく会うことができた南アの アンドリース クッツェー選手 
スーパーラグビー Golden Lions 所属 、での活躍も楽しみしています!
https://www.ultimaterugby.com/lions/squad



IMG_7214 (2).JPG

   タウファ統悦さん(アンバッサダー=普及担当) 
トンプソン選手の引退セレモニーで花束を渡していた 1歳年上で2016年引退の近鉄ボーイ
https://ytv-athlete.jp/rugby/3367

IMG_7217 (2).JPG


          選手、関係者の皆様、ありがとうございました 

               




  ひと月遅れで大変恐縮ですが ・・・2020年、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 
       風邪、インフルエンザ、新型肺炎等、どうぞお気をつけてお過ごしください!!

 
                 

                
                                    





"2020もラグビーとともに" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント